トップページへ

まめやの底力 大特価 アメリカ産レッドキドニー 1Kg【限定品】

   

 


 

 


品種 レッドキドニー(ダークレッドキドニー) 規格 1Kg(業務用大袋タイプ) 商品説明 チリコンカンやタコスなど南米の料理でよく使われています。

日本ではサラダやカレーに使われています。

紅い色をしたインゲン豆で、皮がしっかりとして炊き崩れが少ないのが特徴です。

クセがなくさっぱりと召し上がれることもサラダに使われる理由です。

よく「レッドキドニー」と「金時豆」はどこが違うのか?と聞かれますが、同じ赤いいんげん豆なのですが、「皮の硬さ」と「豆の風味」などが全く違います。

簡単に言えば、豆の味が違うということです。

レッドキドニーは皮がしっかりしているので、煮込み料理に豆の形を残したまま調理できますが、金時豆では崩れてしまいます。

また、金時豆は独特の風味があるので、サラダなどに使うと具材によってはバランスが崩れてしまいます。

両者は調理する内容によって使い分けるとそれぞれがおいしくいただくます。

年度産 2017年度産 産地 アメリカ 賞味期限 包装から2年 調理例、用途 1)ボール等に入れ水で洗った後、4倍量の水に漬け6〜8時間程度(豆や季節により若干異なる)置く。

均一にふっくら膨らんだらOKです。

2)豆と3倍量の水を鍋に入れ、蓋をしないで中火〜強火にかけます。

3)沸騰し始めたら、そのまま数分煮立ててから差し水をし、再び煮立ったら、泡状に浮いてくるアクをすくい取ります。

なお、沸騰後、煮汁を一旦捨てて新しい水に入れ替える「ゆでこぼし」によりアク抜きをする方法もあります。

4)その後、弱火にして落とし蓋をし、途中、水分の蒸発により豆が湯からはみ出さないよう適宜差し水をしながら、指で押してつぶれる程度軟らかくなるまでゆで上げます。

5)最後に味付けをします。

6)カレーや、サラダスープ等にご利用頂けます。

配送方法 宅配便 

  • 商品価格:658円
  • レビュー件数:388件
  • レビュー平均:4.65(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP